白子の小屋、上棟

, 2019.05.28

千葉県・九十九里の美しい水田を前に、三つの屋根を持つシンプルな小屋が立ち現れました。
夏は風が吹き抜け、冬は光を受け止める。
自然のエネルギーを感じ過ごす休暇小屋が完成する予定です。

4 (IMG_4801) 3 (IMG_4764) 2 (IMG_4765)

6 (IMG_4775) 5 (IMG_4798) 1 (IMG_4763)

プロジェクトレポート

, 2017.09.04

現在施行中の2現場、工事も佳境に入ってきました。
注目工程の施工前後の写真を掲載します。

K保育園
屋上コンクリート配筋から打設へ。
2階壁と屋上スラブで計375㎥を2台打ちで流し込んでいます。

IMG_3492

IMG_3539

Tハウス
家の中心となる鉄骨階段の設置。
先に入れた心柱に階段プレートの狭い方を溶接し、広い方は壁に固定します。

IMG_3083

IMG_3078

IMG_3309

Tハウス

, 2017.07.13

Tハウス上棟しました。
道路の向かいの公園を望む小さな家が立ち現れました。

IMG_2431 IMG_2428

鉄骨階段の心柱も建て方直後に設置されました。
この住宅の中心となります。

IMG_2853 IMG_2821 IMG_2818

K保育園

, 2017.07.04

1階 スラブ配筋が完了しました。
壁の差し筋があるので、既になんとなく廊下のイメージがわかります。

IMG_2869

K保育園とTハウス

, 2017.06.12

現場が進行中の2プロジェクト。
K保育園とTハウスともに着工し、ほぼ同じタイミングで基礎配筋まで完了しました。
今まで図面や模型で検討を重ねてきた平面の大きさが敷地に現れ、建物の配置が現実のものとなりました。設計をする上で配置は生命線と言えます。

1-IMG_2318 2-IMG_2305 3-IMG_2203

 1-IMG_22022-IMG_2292